しみけんの『快感制覇』潮吹きパートのレビュー

快感制覇DISC2「しみクンニ」に続いて、潮吹きの基礎知識とテクニックのレビューです。この潮吹きパートがDISC2の最後なので、DISC2レビューのラストとご理解ください。

潮吹きの基礎知識

必要な知識がシンプルにまとまっている

  • 潮を吹きやすい・吹きづらい子の特徴
  • 潮を吹かせるためのポイント(事前準備的なこと)
  • 潮を吹かせやすい体位(3つ、あります)

潮を吹きやすい子、そうでない子の特徴が解説されています。
注意が必要なのは、吹きづらい体質の子がいるだけということ。
絶対に潮を吹くことがないわけではありませんので、念のため。

おそらく、しみけんさんの経験知であるかと思われますが、
「●●が▲▲な子は潮を吹きやすい」というのは驚きでした。

●●は男性側で工夫してあげられることではないのですが、
女性との会話で自然に入ってくるパーソナルな情報なので、
事前に潮やセックスにおける傾向がつかめるかもしれません。

また、潮吹きが、女性にとって必ずしも気持ちいい行為ではないことにも触れています。男性の自己満足のために潮吹きに付き合わせないようにするべきであると、注意を促しています。セックスのハウツー教材でありながら、潮吹きにそこまですごい意味がないことに触れているのは好感が持てます。

>>>現役No.1AV男優しみけんの【快感制覇】

加藤式との違い

初心者でも取り組みやすい手法

また、意外だったのですが、潮の吹かせ方にも種類があることです。
加藤鷹さんを筆頭に、いろいろな男優さんが確立した潮吹きの手法があり、
それぞれに潮の吹き方、男性側の難易度などの違いがあると言うのです。

誰もが知る加藤式ですが、しみけんさん曰く「加藤式は技術が必要」とのこと。今回『快感制覇』で解説する●ー●●●●●な手法は、難易度も簡単で、女性側の快感度も高く、同時に身体的負担も軽い手法だそうです。

前半では、模型を使って指の動かし方のレクチャーがあります。
女性器のなかでの指の置く位置、動かし方、力加減について言及されます。

加藤式の潮吹きを試した筆者からすると、
「いろいろなことをそぎ落とした、シンプルな手法」

覚えること少なめで、今夜からでも試せる内容です。


後半では、例によって、しみけんさんと女優さんとの実演があります。
女優さんいわく「潮吹きは変な感じだけれど気持ちいい」だそうです。

しかし、しみけんさん曰く「気持ちよくもなるけれども、痛くもなりやすい」と男性が潮吹きで女性を傷つけないように、注意を促しています。

前段で解説があった”潮を吹きやすい体位”からスタートします。確かに、しみけんさんが刺激を始めると、ほどなくしてジンワリとした潮が出てきました。

ただし、動画で触れられている通り、この体位は実際のセックスではなかなか取らない体位でしょう。AVで選択される”見せ体位”っぽいですね。実際のSEXでは、のちほど解説される2つの体位で取り組めば良いようです。

いずれの体位でも、女優さんは思いっきり潮を吹いており、
しみけんさんは手首までビッショビッショになっています。

加藤鷹さん同様、ベテラン男優による潮吹きなので、迫力ある見応えのあるシーンですよ。必殺技が炸裂するような爽快感がある映像です(笑)。

>>>現役No.1AV男優しみけんの【快感制覇】